ENOVIA エノビア 製品情報

ENOVIA VPLM & ENOVIA SmarTeam

CATIAのモデル管理ソリューション

CATIA V4やV5を用いて開発設計するためには、モデルデータを管理する必要があります。特にリリース前の製品開発・設計段階では、多方面からの検討、解析、変更が頻繁に繰り返され、多くの情報を効率よくまとめて管理するツールが要求されます。

製品開発ステージ 概念設計 詳細設計 生産 サービス

アイコクアルファでは、このVPDM(Virtual Product Development Management)の分野で優れた機能を有するENOVIAVPMとENOVIA SmarTeamをご提案しています。

製品の紹介

ENOVIA VPM (ENOVIA Virtual Product Model)
ENOVIA VPM
(ENOVIA Virtual Product Model)
CATIA V4、CATIA V5(UNIX版)などのCADデータを管理する製品です。CATIA V4の設計データを管理したい、またさらにCATIA V5への移行段階をシームレスに管理したいといったニーズにお応えします。製品を構成する部品のアセンブリを構築し、その全体または下位アセンブリや指定ゾーン内の部品をCATIAにロードして編集したり、製品構成の視覚的変更やオプション条件による再構成が可能です。
主な機能
BOM管理・ゾーン管理
製品構成の定義
設計の進捗・完成度管理
変更履歴管理
マルチモデルリンクの管理(リンク表示と同期化
企業組織・マルチユーザ対応のセキュリティ管理
ワークフロー機能
STEPデータのインポート/エクスポート
マルチサイト(遠隔地)対応
技術文書の構成管理
ENOVIAPMとの同期化
ENOVIA SmarTeam
ENOVIA SmarTeam
CATIA V5(PC版)のモデル管理機能を提供する製品です。ENOVIAソリューション群の一製品で、ENOVIAのコア機能にCATIA V5とのインターフェースを加えた製品となっています。CATIAを使って複数のユーザが同時に同一製品を開発するときに必要な、データの保全性確保のための排他制御と共有制御を支援します。また関連データのリンク管理や同期制御により、モデル変更時に発生しやすいデータ不整合を防ぎ、安心して設計に集中できます。ENOVIAとの併用により、設計から生産にわたって広範囲のコラボレーションを実現できます。
主な機能
ライフサイクル機能を持つモデル・文書管理
チーム設計環境の提供
変更履歴・複数案検討支援
CATIA V5との密な連携機能の提供
構成情報・プロパティー情報・表題欄等の取込み/連携
CATIA Modelと設計テーブル・ドローイング・解析モデル・外部参照モデルとの関連を管理
オフィスツールとの連携
柔軟な検索機能の提供
3次元モデル・ドローイング簡易表示ビューワ提供
セキュリティ管理
ENOVIAの主な機能
BOM管理(BOMの取り出し・編集・比較・更新)
ワークフロー機能
マルチサイト(遠隔地)対応
Web上での表示・ワークフローへの参加

ENOVIAに関するお問い合わせはこちらの専用フォームで受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

上記のお問い合わせフォームで送信できない場合は、
メール(info@aikoku.co.jp )または電話でお問い合わせください。

ページの先頭へ