製品情報 ミッドレンジCAMシステム

ESPRIT ミッドレンジCAMシステム

CAM(キャム)とは、コンピュータ支援製造 (computer aided manufacturing) の略語で、CADで作成された形状データを入力データとして、加工用のNCプログラム作成を支援するソフトウエアです。

ESPRITとはアメリカDPTechnology社が開発したCAMシステムでマシニング、旋盤、ワイヤーカットのNCプログラム作成支援ソフトです。
日本の販売代理店として当社からこのESPRITをおすすめする理由は、あらゆるニーズに対応できるポテンシャルを秘めていて、独特の加工技術を組み込むことがユーザー側でもかんたんにできるシステムになっており、ESPRITの可能性を最大限に引き出すサポートをするためです。 また今高付加価値加工が求められている製造業において多軸マシニングおよび複合旋盤に対応できるCAMシステムです。

基本機能

曲面の加工や同時5軸加工など、手計算ではできない
 加工が可能になります。
Windows 対応インターフェース
完全Windows準拠でデザイン
Microsoft Office との統合開発可能
Microsoft Visual Basic マクロ搭載
ハイブリッド3D CAMエンジン
OpenGL 対応3Dグラフィック
Parasolid and ACIS 対応ソリッドマシニング
NURBSベースサーフェスマシニング
拡張ソリッドモデリング(オプション機能)
フィーチャーベースソリッドモデリング
Parasolidカーネル
押し出し、切り取り、回転
面取り、コーナーフィレット
CAD 2D/3D モデリング機能
2D/3D ワイヤーフレーム作成
サーフェスモデリング
CAD 図面作成(寸法/注記)
CADデータ変換
*.dxf(DXF) prt、*.asm(Pro/E)
*.dwg(DWG) *.prt(UG)
*.x_t、*.x_b(Parasolid) *.iges(IGES)
*.par、*.psm(Solid Edge) *.vda(VDA)
*.sldprt、*.psm(Solid Works) *.stp、*.step(STEP)
*.model、*.exp、*.div、*.div3(CATIA V4) *.stl(STL)
*.CATPart(CATIA V5) *.sat(ACIS)
※一部オプション機能が必要です。
ハイエンド3D CADダイレクトトランスレータ(オプション機能)
・Pro/Engineer
・CATIA V4,V5
・Unigraphics
CADライセンス不要のダイレクトトランスレータです。ESPRITさえあれば様々なCADデータの NCプログラム作成が可能です。
設計変更・類似部品への対応
たとえば、同じ形状の部品を加工する時には以前作成したファイルを開き、工程をドラッグして持ってくるだけで新しい部品への加工が作成できます。
ソリッドシミュレーションと検証
工具動作のドライラン切削除去シミュレーション
治具、クランプ、ホルダーなどの表示
移動、回転、拡大
設計部品との形状比較
干渉、衝突チェック
工具、材質、切削条件(F&S)ライブラリー
取引先のCADデータが取り込めるので、図面を読み取ってプNCログラムを組まなくても、
 取り込んだモデルから直接CAMでNCプログラムを作成できます。
プロジェクトマネジャー
工具
オペレーション
フィーチャー

ESPRITに関するお問い合わせ、カタログのダウンロードはこちらの専用フォームで受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

  • エスプリに関するお問い合わせ | 価格
  • エスプリのカタログダウンロード

上記のお問い合わせフォームで送信できない場合は、
メール(info@aikoku.co.jp )または電話でお問い合わせください。

ページの先頭へ