G-navi ジーナビ NC切削加工シミュレーション 製品情報

G-Navi NC機械加工シミュレーション

工作機械の動作をシミュレーションして干渉チェックすることができます。 | gnavi

NC機械加工シミュレーション

G-Naviはアイコクアルファが航空機部品などの NC加工経験をもとに「機械動作シミュレーション」と「切削加工シミュレーション」を統合した「統合NC切削加工シミュレーションシステム」です。マニュアルプログラミングや、各種自動プロなどで作成したNCデータを入力することで実加工をバーチャルに再現します。また、ワーク、治具、工作機械の主軸、アタッチメント等の干渉をはじめとする不具合を事前に確認することができます。

機能紹介

 ncプログラム作成シュミレーションソフト | gnavi
現場で育てられ「機能」「使い易さ」「品質」を追求
航空機部品等のNC加工経験をもとに、国産初の工作機械干渉チェックソフトを開発後、社内利用の中で改良を続けてきました。
自社工場のみならず大手ユーザー様での実績は、使い易さと確かな品質をお届けします。
工作機械での検証を行うことは、危険が伴ううえ、稼働率も下がります。そこで、工作機械の加工を事前にPC上で行うことによって、危険を予知して、修正することができます。 | gnavi
部品切削と機械動作の同時シミュレーション
部品が意図した形状に削れるのか
工作機械や治具が干渉しないか をシミュレーション
NCデータの検証ソフト | gnavi
各種の工作機械・NCコントローラに対応
工作機械は
・3 ~ 5 軸マシニングセンター
・5面加工機
・W タレット & B 軸複合旋盤  に対応。

NCコントローラーは、国内主要の各シリーズに対応しており、導入後はすぐに利用可能です。
・FANUC
・OSP
・MELDAS
・TOSNUC

さらに、最大 30 軸までに回転軸・直線軸に 対応しており、複雑な工作機械にも柔軟に対応できます。
加工物の形状をチェック | gnavi
各種チェック機能
・早送りでの削り込み
・主軸・回転テーブル・冶具・押え金との干渉
・工具・ホルダーとの干渉
・部品切削後の測定
( 距離、板厚、角度、体積、円弧切削半径など )
各種チェック機能
固定サイクル、サブプログラム、カスタムマクロ、四則演算、Mコードや工具交換などNC動作を忠実にシミュレートすることで、正確な加工時間の計算が可能です。
計算結果をEXCEL、HTML、チャート図形式で出力することも可能です。
3Dモデルで確認できます | gnavi
正確・高速・ダイナミックなソリッドソリューション
シミュレーション中に 3 次元モデルをダイナミックに拡大/縮小、回転、移動することにより、さまざまな視点から加工状況を確認することができます。
また、専用ソリッドエンジンの採用により、高速な加工シミュレーション(当社比2倍以上)を実現します。
Windows ベースの簡単操作
Windows の標準操作に準じた直感的な操作は短時間で習得が可能です。

G-naviに関するお問い合わせ、カタログのダウンロードはこちらの専用フォームで受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

  • ジーナビに関するお問い合わせ | 価格
  • ジーナビのカタログダウンロード

上記のお問い合わせフォームで送信できない場合は、
メール(info@aikoku.co.jp )または電話でお問い合わせください。

ページの先頭へ