Cloud Solution クラウドソリューション 製品情報

Cloud Solution for IBM Rational

クラウド環境で迅速な立ち上げを実現

クラウド環境を利用することで…
サーバー機器を購入する必要がなくなるだけでなく、 迅速な製品の導入と、初期コストの低減を実現します。物理的に離れた立地(日本-米国etc)における共有環境の利用にもご活用いただけます。∗クラウドのご利用には、インターネット回線が必要になります。
ご提供製品
・Rational Requirements Composer / 要件定義・要件管理
・Rational Team Concert / 計画・構成管理・変更管理
・Rational Quality Manager / 品質管理

製品のカバー範囲

チームによるソフト開発を支援する「Rationalクラウド」は、
(1)要求を管理するための「Rational Requirement Composer」、(2)ソースコード管理、構成・変更管理、作業管理などの総合開発環境を提供する「Rational Team Concert」、(3)テスト計画やプロセス、実行などの品質管理を支援する「Rational Quallity Manager」の3つのソフトウェアで構成されています。

開発にクラウドを用いる理由

日々の利用状況に応じて課金されますので、変化するビジネスニーズに合わせたコストとなります。

初期の前払い費用なし。小規模のパイロット運用。使用量の増加。恒久ライセンスへ切り替えて節約。利用範囲の拡大。SaaSで増加分に対応。
サーバー等の機器を購入する必要はありません。サーバーを保守する必要はありません。製品のインストールと簡単な設定が完了した状態で提供されます。
このような事でお困りではありませんか?
・サーバーの導入の初期コストが膨大になる
・保守作業に手間が掛かりそう
・環境構築にスキルが必要なのでは?
ご利用手順
・インターネット接続可能なクライアント端末を用意します。
・WEBブラウザより、VPNサイトへアクセスします。
・VPNサイトへログインすることで、クラウド環境との接続が確立されます。
・クラウドサーバーに構築されている製品を利用できるようになります。

クラウド環境のご利用イメージ

クラウド環境に接続しても社内サーバーなどへのアクセスは可能です。クラウド環境へセキュリティを確保して接続されます。サーバーの保守作業は、お客様が行う必要がありません。

Cloud Solutionに関するお問い合わせはこちらの専用フォームで受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

クラウドソリューションに関するお問い合わせ | 価格

上記のお問い合わせフォームで送信できない場合は、
メール(info@aikoku.co.jp )または電話でお問い合わせください。

IBM、IBM Rationalは、International Business Machines Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ