Type3 CAA V5 Based タイプ3 製品情報

Type3 CAA V5 Based

Type3 CAA V5 Based は、製品にテキスト情報だけでなく、ロゴマーク や トレードマーク などを含めたデザインを、3D CAD / CAM で設計されたモデルに簡単に刻み込むことができるソリューションソフトウェアです。

ロゴやトレードマークをCATIA V5へマッピング

Type3 CAA V5 Based は、3つの機能 により構成されます。
Bitmapのベクトル化
イメージファイルを読み込んでイメージ輪郭を CATIA V5 のラインとカーブで生成します。
テキストモード
キーボードで入力した多国語文字を CATIA V5 のラインとカーブで生成します。
投影
上記の方法で生成されたラインやカーブを CATIA V5 データの曲面へマッピングします。
Type3 CAA V5 Based の3つの機能

機能

Bitmap のベクトル化
・イメージファイルを読み込んでイメージ輪郭を CATIA V5 のラインとカーブで生成します。
・ ベクトル化された画像の色ごとでラインとカーブを生成する要素を自由に選択でき、ラインとカーブの精度を調整できます。
・ 5種の拡張子に対応 ( bmp , png , jpeg , tiff , gif )
ベクトル化 ワイヤ-フレーム出力
テキストモード
・ キーボードで入力した多国語文字を CATIA V5 のラインとカーブで生成します。
・ フォントや文字サイズなど、文字列の調整ができます。
テキストを作成
① 指定した曲線に沿うようにテキストを作成。
② 指定した中心点と半径・角度に沿ったテキストを作成。
③ 指定した点を基準位置としてテキストを作成。
投影
生成されたラインや曲線をCATIA V5データの曲面へマッピングします。
平行投影(2種の投影方法から選択できます)
・ 通常モード:ラインや曲線を平行に投影します。
・ ローカルモード:ラインや曲線を形状沿いに投影します。
円筒マッピング
・ 形状沿いに自動的に伸縮して投影できます。
円錐マッピング
・ 形状沿いに自動的に伸縮して投影できます。
平行灯影 円筒マッピング 円錐マッピング ローカルモード 通常メード

Type3に関するお問い合わせ、カタログのダウンロードはこちらの専用フォームで受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

  • Type3に関するお問い合わせ | 価格
  • Type3のカタログダウンロード

ページの先頭へ