リサイクル電線の重量測定・荷捌き作業

MOVIE

※ご利用環境によっては、正しく表示されない場合があります。
導入効果
複合作業にも対応

事例詳細

導入前の課題
リサイクル電線が入った袋は、それぞれ異なった重量(15kg~30kg)で入荷されます。入荷後、パレットから袋を持ち上げて重量を量り、外袋から電線が入った袋を取り出す作業が必要です。お客様の工場では、25kg以上の品物を手作業で扱うことを制限しており、その解決策を探していました。
導入効果
ハンディーハンドを導入後、「一連の作業に使える。」「腰に負担をかけることなく作業ができる。」と評価いただいています。
事例概要
運搬物 リサイクル電線
アタッチメント グローブ式
導入製品 ハンディーハンド
設置方法 据置台座式
上記の使用事例に関するお問い合せ

パソコンのセキュリティ設定により、フォームが使用できない場合があります。
その場合は、メール(raku@aikoku.co.jp )にてお問い合わせください。

ページの先頭へ